アニメ

【感想】君の名は

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

おすすめする視聴者層

  • 遠距離恋愛をしている方
  • 田舎で生まれ育ち、都会に出てきた方
  • 田舎で暮らしている中で閉塞感を感じている

簡単な作品紹介

糸守町という田舎に住む女子高生三葉と、東京の男子高校生瀧は、ある日突然入れ替わるという不思議な恋愛物語です。

作品を見た理由

脚本&監督を担当しているのが地元である長野県出身の新海誠さんだと知り、興味を持ちました。

長野県では地元を舞台に描かれているシーンが多々あり、たくさん宣伝されていたので、見た人が多いのではないかと思います。

映像作品として面白いと思った特徴①

映画の舞台となっている土地が見覚えのある風景ばかりで感慨深かったです。

綺麗な映像美が、この映画の世界観を表現していて面白いと思いました。

例えば、映画の中で重要なスポットとなる糸守湖です。

新海誠さんが最初の湖のイメージは「小海町の湖」と言っていて、実際に行ったことがあると懐かしくなりました。

山々に囲まれる中で、壮大な広さをもつ湖が鎮座する光景は、長野県ではよく見ます。

長野県民が鑑賞すれば、「あそこの湖に似てる」と思い浮かぶ場所がたくさんあるでしょう。

映像作品として面白いと思った特徴②

みつはのいる糸守町と、瀧のいる東京都の描き方がくっきりと違うのが面白いと思いました。

例えば、糸守町は奥行きのある静かな雰囲気であり、東京は必ず音が聞こえる騒々しい忙しない雰囲気です。

田舎と都会の両方で生活したことのある人は、絶対に感じたことのある違和感が伝わってきます。

異国に来てしまったような、何かもが違う世界観にびっくりしてしまうのです。

実は現代と過去という時間軸もずれていたのですが、その違和感もあったのだと思います。

映像作品として面白いと思った特徴③

三葉と瀧による「男女入れ替わり」のストーリーで終わるのではなく、「糸守町に隕石が直撃して消滅してしまう」という悲劇を回避するためのSFファンタジーでもあるのが面白いと思いました。

例えば、時間軸が同じで恋愛がうまくいくドラマや、過去に戻って失敗を変えて恋愛を成就させるというドラマはよく見ます。

しかしこの映画の根底には、「過去の悲劇を回避する」という重要な使命が三葉と瀧の2人に任されているのが分かります。

見る前と見た後で変化したと思われる考え方や行動

いわゆる流行りの映画はあまり好きではありませんでした。

監督や出演者のネームバリューにより観客動員が増えるのは至極当然のことなのですが、それに私も便乗しようとは思わなかったのです。

しかし、新海誠さんに限っては綺麗な映像美が見れるので、足を運びたくなるんだと分かりました。

全体を通じて、見たことで得られた結論

三葉と瀧は、糸守町を「隕石の直撃」という大惨事から回避させるために、入れ替わりが起こったのです。

決して恋愛をするためではなく、救世主としてえらばれたのだと思います。

しかし最後に何年後かに再会することができたようで、報われて良かったです。

「君の名は」を視聴できる配信サービス

U-NEXT

見逃し配信バナー

本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

hulu

人気の映画・ドラマが月額1,026円で今すぐ見放題!2週間無料トライアル!

FOD PREMIUM

FODプレミアム

ABEMA プレミアム

AbemaTV 無料体験

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

TSUTAYA DISCAS

dTV

music.jp

music.jp

※本ページの情報は2021年7月時点のものです。最新の配信状況は各配信サイトにてご確認ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る