私たちの強み

サイエンス・エンターテインメントの追求

私たちの強みは、難しくて専門外の方には伝わりにくい事柄を面白く伝わるように表現することです。

これまでにメンバーが培ってきた科学系での動画制作のノウハウは電子書籍として公開しております。

デザインの基礎理論に忠実なクリエイティブ

フォントや色合い、レイアウトの簡素さと高級感をデザインの基本に基づいて表現しております。

脳科学や心理学などの最先端の研究を生かしたニューロマーケティングの実装

人の行動を広告で変えるには、行動の元となる心理や脳の働きを理解する必要があると考えております。

私たちは脳科学や心理学の理論の応用や、脳波などを測定した、効果的なクリエイティブを実現します。

瞑想用ヘッドバンド(他社商品)を活用し、動画視聴時の脳波を測定することで脳への動画の影響を検討します。

脳波の測定結果例

脳波測定しながらでのクリエイティブの検証風景

目指している未来

エンターテインメントとクリエイティブで日本の研究プレゼンスを高める

世界で日本の研究や技術が存在感を発揮することをエンターテインメントとクリエイティブの力を使うことで実現し、産業界のイノベーション創出につながるような取り組みを行なってまいりたいと思います。産業の全体像として下の図を考えています。

これまでも産学連携関係のイベントに協力させていただきました。

日本の経済を盛り上げる事業や、研究環境を向上する事業などにも、動画事業にとらわれず継続的に取り組みたいと思います。

現時点で想像できないような、ビックリするような未来を映像として映す

今まで通りの延長線上で「常識」や「当たり前」で不自由にならず、誰もが「そんなこと無理でしょ」と思うようなことにも、「スペキュラティブデザイン」の手法を取り入れることで「見える化」し、社会の大きな変化に対する予言的作品を作ります。

Web3.0の潮流を活用して、誰もが幸せに生きられるメタバース空間を作る

新型コロナウイルスや世界情勢の不安定化に伴い、幸福度の低下が問題だと考えています。現実世界を拡張することで、仲間と楽しい時間を過ごせる場所が必要だと考えています。弊社では、VR空間上でのインタラクションが鍵になると考えていたので、科学×VRをコンセプトとしたUnityとVRプラットフォーム「Cluster」上でのフリーのゲーム開発などを行なってまいりました。

誰もが創造性を発揮できる社会の実現に向けて、今後も活動を継続したいと思います。