実写動画の制作ステップ

企画では、映像で伝えたいことを整理し、映像の構成を決めます。

撮影では、弊社のカメラマンが現場に機材を持参して撮影します。

編集では、実写映像にカット・テロップ・BGMなどを追加します。

※1 都内から離れた場所でのご相談や撮影は難しい場合がございます。

※2 撮影済み映像の編集のみをご依頼いただく場合も承っております。

実写動画の制作期間

内容次第になりますが、制作スケジュールの外観は以下になります。

企画:お問い合わせ後のzoomでのお打ち合わせから1~2週間でナレーションと絵コンテを提案いたします。

撮影:都内・筑波近辺でしたら、絵コンテ完成後の2~3週間以内で、現地にて3時間程度で撮影いたします。

編集:撮影素材が作成次第(既に素材をお持ちでしたら共有次第)、約1~2週間で初稿版を提出いたします。

最初のお打ち合わせから最終版の納品まで、クオリティ優先のため、約1~2ヶ月で納品させていただきます。

実写動画の制作事例

こちらでご紹介する実写動画の制作事例は一部となっております。

株式会社THF様「企業紹介動画」

人間は人の顔に対して強い注意を向ける性質が知られているので、一般的なPCモニターを流すのでなく、話者の姿をスライドと同時に画面内に映すことで、より訴求力の高い映像を提案いたしました。

弊社が手がける多くの映像授業でも、「話者+パワーポイントスライドの壁への挿入(編集)」をすることや、不要な部分もカット、重要な部分はテロップをつけるなどにより、生徒が飽きないような工夫を施しています。

【参考リンク】

株式会社THF、公式サイト

日本学術会議シンポジウム「総合知〜幸福論からみた身心・細胞力、その真理の可視化〜」アーカイブ動画 (公開期限:2022年11月30日まで)

会場での撮影・YouTube配信と編集業務にご協力させていただきました。当日は会場での配信環境の設定補助を行い、配信後はYouTubeの目次部分を記載して利便性を高めることで視聴体験を向上することに貢献しました。

一般社団法人日本女性科学者の会関東ブロック講演会

3月26日(土)に開催された関東圏ブロック主催による講演会「女性科学者が日本を牽引する日を目指して!」のウェビナー動画を編集いたしました。

自社紹介動画

令和3年度筑波大学発ベンチャーシンポジウムの特別対談動画を撮影・編集し、限定公開されました。自社紹介動画も投稿しました。